FC2ブログ

スポンサーサイト

エールディビジ移籍情報

2014年6月1日現在【アヤックス】→加入リシャイロ・ジヴコヴィッチ(フローニンゲンから完全移籍)アルカディウシュ・ミリク(レバークーゼンから買取OP付きローン)ニック・フィールへーフェル(AZから200万€)ダニー・フーセン(PAOKからレンタルローンバック)ユーリ・デ・カンプス(ヘーレンフェーンからローンバック)ミッチェル・ダイクス(ヘーレンフェーンからローンバック)ヨルディ・ルコキ(カンブールからローンバック)←移籍クリステ...

14年W杯GS予想

【グループA】1 メキシコ 7pt2 ブラジル 6pt3 クロアチア 4pt4 カメルーン 0ptあえて捻ってみた。ブラジルの絶対的な優位は否めないのだけれどこの国内開催は本当にブラジルを利するものになるのか最近わからなくなってきたので・・・国内の情勢もだけど、前回の開催時の負の記憶ものしかかりプレッシャーという面では相当なものだと思います。そのブラジルをノンプレッシャーなメキシコが早々に2連勝をして最終戦は引き分けブ...

今シーズンを振り返ってみる

今シーズンを振り返ってみる・・・バレンシア編シーズン前半は失望ばかりだったけど、後半は希望が垣間見えた。来期は10数年ぶりの国内集中になったが、割と個人的には納得はしている。パコ、パレホの成長は胸熱だった。フェデ、ベルナトらカンテラーノが躍動するチームは無条件で愛せそう今シーズンを振り返ってみる・・・アヤックス編CL16強進出は老練なミランに阻まれ、ベーカー決勝ではPECさんにボッコボコにされたもの...

13/14 エールディビジELPO決勝

13/14のエールディビジの最終戦ヨーロッパリーグ出場をかけたプレーオフフローニンヘンがホームでAZを3-0で下しヨーロッパへの挑戦権を獲得しました。流石にホームでは強いですね。ヨーロッパでもこのホームアドバンテージを生かして勝ち抜いて行って欲しいです。少なくともADO、ユトレヒト、フィテッセの茶番を繰り返すのは避けてもらいたいところです。そろそろエールディビジのリーグランキングがやばいことになるので・・...

14/15CL国内上位予選のシードについて

左の数字はクラブランキング上位5チームがシード◼︎CLプレーオフから9アーセナル10ポルト24レバークーゼン31ナポリ37ビルバオ◼︎予選三回戦から21ゼニト36ガラタサライ※48メタリスト49リール58スタンダール60PAOK※61アポエル※70ドニプロ134フェイエ-ミッティランド-グラスホッパー※メタリストかドニプロがどちらが出場するかは未確定※アポエルは未確定だがキプロスは他のチームが出てもノンシード・スタンダールまでは3回戦のシー...

エールディビジ所属選手のワールドカップ登録状況

エールディビジ所属選手のワールドカップ登録状況現在登録されているエールディビジ所属選手の一覧最多はフェイエノールトの7名合計で28名の選手が登録されています。エールディビジに多く在籍している北欧勢が予選で敗退しなければもっと増えていたはずなのでその点は残念ですね。◼︎フェイエノールト 7名 ダリル・ヤンマートテレンス・コンゴロマルティンス・インディステファン・デ・フライヨルディ・クラーシトニー・フィルヘナ...

14/15CLシードについての考察

14/15チャンピオンズリーグのシードについて①第3シードにアヤックス、ナポリ、リバプール、スポルティングが入る②第4シードにモナコ、セルティックが確定。ローマも濃厚③アーセナルプレーオフ敗退ならシャルケが第1シード④レバークーゼンがプレーオフを突破した場合、アーセナル、ゼニトのいずれかがグループステージにたどり着けなければ第2シード⑤ビルバオとリールがプレーオフを突破した場合、ロシア、ウクライナのリーグ状...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。