FC2ブログ

2015/3/8 鹿児島ユナイテッドー奈良クラブ 〜デビューは辛いもの、出る杭は打たれるもの〜

JFLの新シーズン
奈良クラブの全国デビュー

見届けるために行ってきました鹿児島まで



最近の飛行機安すぎてびっくりですよ


行きしが3000円 帰りしは7000円
保険諸々合わせても12000円行きませんでした。

新幹線の片道ぐらいで往復とかpeachさんぱないです


前日まで京都で結婚式の2次会で徹夜していたので
京都駅八条口からリムジンバスで関空へ
お値段は2550円。電車代に毛が生えた程度なので
まあ許容範囲かと

まあこんな弾丸ツアー組む人いないでしょうけど
京都から関空行く人がいるなら選択肢としてはなかなかですね

でも多分予約しないと乗れません
当日空いてたら乗れますが
多分いっぱいになっちゃいます
(実際この日も予約分でいっぱいでした)

バスは割と早めに着きました
早朝だからですかね?
約80分ぐらいで着いたので
余裕を持って手続き出来ました

peachの手続き初めてしましたが
結構ドライですね
予約番号入力するだけー 簡単!

飛行機は乗車時間55分!
大阪から鹿児島までは1時間かからないんですね
飛行機は狭かったですが、安いし短時間だし
不満はありませんよ(朝早いけどー)

飛行機からの景色は素敵でした


鹿児島空港から鹿児島中央駅までは
バスで移動。時間は40分ぐらい
値段は1250円

201503121747525cb.jpg


バス会社さんのHPに時刻表が


小腹が空いたので駅の中にあった
黒豚丼のお店でお食事。
600円なら良心的かな?

2015031217475301a.jpg


鹿児島中央駅から会場までは
鹿児島ユナイテッドさんが
シャトルバスを用意してくれてました。

鹿児島ユナイテッドさんのHP


このバスはなんと300円!
良心的過ぎてもうびっくりです。
(しかもお饅頭までもらいました)
車内では選手や監督のメッセージが流れてました。






会場はしっかりしていて
その周りのインフラとかもしっかりしているなーと印象
飲食店に広報面での力の入れ方に前述のシャトルバス
天気が良いのもあったのでしょうが
最終的にはお客さんもたくさん入っていて
すごーく盛り上がっていました。

20150312174837676.jpg
20150312174835d10.jpg
20150312174831e68.jpg


一番印象に残ってるのは
鹿児島ユナイテッドさんの応援歌
何曲あるのかわからないけど
ラップの「1点もやらねー!」みたいなやつ
インパクト半端ないです


現地に着いて幕張のお手伝いをさせていただき
岡山選手と集合写真撮ったり
新しいチャントの練習したり

20150312174836dff.jpg




新しいチャント、動きがあるのが幾つか

アッコちゃんも楽しいですが
新しいオリジナルチャントは自由過ぎて
カオスな感じが奈良クラブっぽくていいですね

あとホリホリホリノ~♫ もなかなか楽しくてぜひ歌いたいですね。
頑張って活躍していただきましょう。


そんなこんなしている間に試合開始

試合開始して痛感しました。
さすがJFLって感じです。


鹿児島ユナイテッドさんは強い。


奈良クラブのチャンスもあったけど
ボールが前で収まらない、セカンドボールも拾えない。
押し込められてしまう時間が多く、
シュートもあまり打てませんでした。

それでも守備で落ち着いていた面を見せ、
このレベルでも充分にやれそうだと感じました。

また攻撃陣もチャンスはなんとか作り出せていましたし、
このまま続けていけばいいんじゃないでしょうか。

試合は後半ロスタイムに失点して敗戦。
悔しくて悔しくて仕方ないですが
選手達が一番悔しいでしょう。
次戦は共に喜び合いたいですね。

まだまだ1試合だけしか消化してないし
次のホームで取り返しましょう。


帰りは悔しくて天文館の我流風というところで
ラーメン食べて帰りました。

201503121747554d0.jpg


こちらのお店ですね

美味しかったです。


そして空港へバスで移動(行きと同じで1250円)
空港から飛行機に乗って、関空へ

関空から大阪市内へは夜はもうバスはなさそうですが
地下鉄料金込みで1000円の切符があったので
結構お安く帰れました。ラッキーラッキー


前日の万博から、結婚式の2次会、そして鹿児島へ
なかなかやんちゃな日程でしたが楽しかったですね。

次のアウェイも楽しみです←





今回の奈良クラブの試合中に生まれたチャントで
個人的に一番、お気に入りなのは
ミッキーマウスのテーマでの

「か~ごし~まな~らからと~すぎる~♫」
(鹿児島奈良から遠すぎる)
でしたね。楽しすぎた。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する