FC2ブログ

2015/4/12 マルヤス岡崎ー奈良クラブ 〜敵は鳴り物禁止か〜

前節のドラゴンズ戦に続き
ここから下位との戦いが続きます。

JFL初登山にも関わらず落とせない試合が
山のように連なっている感じです。

それだけ開幕の4試合で期待させてくれたという事
感謝ですね。頑張りましょう



会場は名古屋市港サッカー場

マルヤス岡崎さんは岡崎市のチームですが
岡崎市にスタジアムがないようで
こちらで開催しているみたいですね。

交通の便は名古屋なので悪くないです。

大阪から名古屋までは
近鉄で地道に向かえば
料金的には片道2400円ぐらいで
4時間はかからないくらいです。

いわゆる格安チケット店なんかで売っている
近鉄の株主優待切符なら2000円切ります。

思ったより安い?


そこからあおなみ線に乗り換えて野跡駅へ


駅からは徒歩で5分ほど
周りは閑静なマンション群で
なるほど・・・ 鳴り物禁止は妥当かも
とも思いました。



マルヤス1


マルヤス2


マルヤス3


マルヤス4



本日は電光掲示板ですね




マルヤス6


マルヤス5



試合前から奈良のサポーターの皆さんで
今季まだゴールのないセリーヌを励ますために
色々と準備していたようで、選手入場に合わせて
背番号9の書かれた紙を掲げたり、
セリーヌの名前の入った旗を振り、
みんなで激励の声をかけました。


マルヤス7



セリーヌは照れてましたが、
気持ちの入ったプレーで応えてくれました。
後はゴールだけ・・・ なんですがねー


試合はマルヤスの守備を奈良クラブがなんとか崩そうと
必死に試行錯誤する展開


その鍵はやはり、セットプレーでした。


混戦からつっつーの落としに伊澤さんが押し込んでリードを奪います。



マルヤス9


マルヤス10


マルヤス11




その後もリードを広げようとしましたが
なかなか上手くいかず
逆にカウンターからピンチを招いたりと
徐々に機能不全に陥り・・・



最終的にはなんとか逃げ切って勝ったという印象です。



それでもJFL初の無失点
2-1でしか勝てない呪いを解きました。
1点差でしか勝敗がつかない呪いは継続ですが・・・
まあ、勝ったので良しとしましょう!


下記の監督、選手コメントと一部写真は公式さんから引用しています



【中村監督コメント】
「失点ゼロで勝利。これが何よりです!やっとスタート地点に立った気がします。以後これを続けられるように戦っていきます。最後になりますが、今日は鳴り物無しで大変だったと思いますが、熱い応援ありがとうございました。」

【伊澤選手コメント】
「今日も熱い応援ありがとうございました!毎試合失点していたのでやっと0で抑えて勝てたのでこれを続けて行きたいと思います。攻守ともにまだまだ課題は多いですが次のホームでもしっかり勝てるように練習からみんなで取り組んで行きたいと思います。これからも応援よろしくお願いします!」

【小野選手コメント】
「今日も応援ありがとうございました。やっと失点0で勝てました!攻撃に関してはもっと点をとって楽な展開にもっていけるようにしていきたいです。次はホームなので絶対勝ってみんなで最高のラインダンスをしましょう!」

【志水選手コメント】
「今日も遠いところまで最高の応援ありがとうごさいました!!なかなか苦しい展開の中で、無失点で勝利できたことが良かったです!!ただ、まだまだチームとしても個人としても課題が出た試合だったのでしっかりと修正していきたいと思います。」




前節のオリンピックゴール以来
なんか常に野本さんが狙ってる気がする・・・?

いや、サポーターも期待してるんですけどねw




今回面白かったのが鳴り物禁止はまあいいとして
試合中、応援の真っ最中に突然禁止された脚立の使用!

理由? 分かりません! 金物だから?


・・・っで、どうなったかというと



マルヤス8



脚立は鳴り物になりました←






おまけ


名古屋! ってことで!
せっかくだし? ひつまぶし食べよう!

っという事で意気込んで行ってみたらどこも混んでる。


空いてそうなところに並んでメニューを渡されてあら不思議


ひつまぶしの値段 > 名古屋までの片道料金


高すぎんよ・・・


マルヤス15



美味しかったから良いけれど!




コミュサカさんのブログにも試合の様子が

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する