FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/6/7 奈良クラブ-ソニー仙台 〜チームNRCは輝きの向こう側へ行けるのか〜

早いものであっという間に前半戦も最終節
ほんとにあっという間でした。

既に1stステージの優勝は奈良クラブの手を離れており
この最終戦自体に意味を見出すのは難しいところですが、
総合順位で4位以内を目指す上では消化試合などありません。

相手のソニー仙台さんは15年もの間JFLで戦っている大先輩
そしてこの試合で奈良クラブ相手に4点差で勝てば
1stステージ優勝という状態。

当然、目の前で胴上げなんて言うのはごめんです

ホームで勝って気持ちよく区切りをつけたいところです。





この日の会場はカシリク
しかもナイターゲームです。

奈良―仙台 (7)


2015061105225198c.jpg



奈良―仙台 (11)




試合前に腹ごしらえ
奈良クラブ祭りに出店しているお店から
から揚げと肉巻きフランクを頂きました

DPP_2132-1024x724.jpg



20150611052250ab1.jpg

絶対うまい棒です



試合前にはコールリーダーによる奈良クラブコールの練習

DPP_2135-1024x724.jpg


いつもと違う場所で紛れ込んで声を張り上げてみました←
サクラじゃないよ!←




この日のスタメンはつるみーと伊澤さんが復帰


奈良―仙台 (2)



中盤の並びがよくわかりませんでした。
セリーヌのワントップっぽかったんですが
あんまりよくわかってないです←


試合は前半から優勝がかかっている仙台に押し込まれる展開が続きますが、
しっかりと奈良クラブもチャンスを作れていました。
武蔵野の時よりも個人的には可能性を感じたと思います。

でも審判の笛が結構響く展開に
互いの選手はフラストレーションがたまっていたと思います。

奈良クラブでは特に野本さんがアツくなっちゃっていました。
まあ、アツい男なので仕方ないんですが。


2015061105235766f.jpg


前半はそのままスコアレス。
このあたりから夜の帳が落ち始め、競技場の雰囲気が変わり始めました。
これはナイトゲームの魅力の一つですねー


20150611052127ef6.jpg


奈良―仙台 (13)



ここで奈良クラブのサポーターによりサイリウムが支給されます。
さながらアイドルのコンサートみたいな光景が広がります。



奈良―仙台 (6)

当日のツイートに動画を上げてみました


気合を入れて後半スタート!



選手の投入等もあったからなんでしょうが
野本さんがワントップのような高い位置でプレーしているのが印象に残ってます。
近くにいた人たちとの会話の中でも野本さんのポジションが話題に。



後半は奈良クラブの惜しいシーンがさらに増えてきました。
何回か頭を抱えるシーンがありましたね。


しかし、ここのところの得点力不足は深刻で
この試合でもそれを露呈してしまった奈良クラブ

その代償を失点という形で支払うことになってしまいます。


終盤に失点を喫すると、アディショナルタイムにもダメ押しを喰らい、
0-2での敗戦となりました。


ホーム最終戦、1stステージ最終戦。
勝利で飾れず無念ではありますがこれも勝負の世界
勝敗は平家の常、切り替えていくしかありません。



負けは残念ですが一つ喜ばしいことがありました。


来場者数がとうとう2000人を超えました。


試合中に来場者数の発表があった際に
思わず雄たけびを上げてしまったぐらいうれしかったですね。
選手もそれで気が抜けたのかも← 反省!


奈良―仙台 (3)





以下のコメント及び一部写真は公式さんから引用しています。




【中村監督コメント】
「全力で勝ちに行ったが、相手の優勝に抱える気持ちが上回った。最初の失点が痛かった。この負けをセカンドステージの糧としたい。」



【三浦選手コメント】
「今日は2000人越えという多くの人が足を運んでくださって本当にありがとうございます。結果は完敗でしたが、前を向いて歩み続けなければなりません。幸いにも後期はまた一からスタートです。もう一度自分たちを見つめ直し、後期は優勝しましょう!」



【瀬里選手コメント】
「まず初めに、「2000人達成」。これは本当にみなさんのおかげです。なのに、記念すべき日を勝利で飾れなくて、申し訳ないです。ただ、試合は待ってくれません。去年の勢いをもう一度取り戻すために、みんなで取り組んで行きます。再来週の試合こそは、点を取って、無失点で圧倒して勝ちましょう。本当に今日はありがとうございました。」



【野本選手コメント】
「自分たちの力のなさを認めて、強いチームになれるように頑張っていきます。去年は勝ち続けていたので、こんな風に思うことはなかったですが、これは強くなれるチャンスでもあると思います!這い上がるために頑張っていきたいと思います。これからの奈良クラブに期待してください。」


【伊澤選手コメント】
「たくさんの声援ありがとうございました。これがいまの自分たちの力ということをしっかり受け止めて課題と向き合って改善していきたいと思います。チーム一丸となって後期必ず巻き返します。これからも熱いサポートよろしくお願いします!」


【馬場選手コメント】
「今日も応援ありがとうございました。試合に勝てなかった事は悔しいですが現状を受け止めて再来週の試合に向けて準備していきます。」




2ステージ制の素晴らしいところを一つだけ身をもって痛感しています。
なんといっても2ndステージはまた最初からの競争



つまり優勝も狙えるってことですよね!←


2ndステージも頑張りましょう。
1stステージ、お疲れ様でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。